美味しいステーキを食べながら次に向かう場所を考えていました。私はモンキーフォレストに行きたかったんですが、猿はダメ!と嫁からNGが出たので、BALIZOO(バリズー)に行くことになりました。

 

 

ウブドからBALIZOOまでは約20分ぐらいで到着します。道路の混雑状況によっても変動しますので帰宅ラッシュなどの時間帯はそれ以上かかると思います。

 

私の行きたかったモンキーフォレストは名前の通りなんですが「猿の森」です。ウブドの森に生息している野生の猿でその猿に餌をあげたりする日本でいう猿山みたいなものだと思います。

 

 

猿だけでなく、モンキーフォレスト内にある寺院や銅像などスピリチュアルな体験も同時にできる場所になっています。猿は危険で怖いとのことでNGが出てしまったのであっけなくバリズーになってしまいました(^_^;)

 

 

車に揺られること20分山の中にあるバリズーに到着♪

 

 

まず受付でどのようなプランにするかを選択。これによって料金が違います。エレファント・ライドがロングの30分なのかショートの15分なのか?

 

 

バリズーに来たからにはやっぱり象に乗りたいね!ということでエレファント・ライドをすることに決まって、私たちはショートの15分にして料金が1人Rp.800.000(日本円で約8000円)だった記憶があります。はっきり覚えていませんがかなり値段が高い印象があります。

 

 

日本の動物園で8000円も払うんだったらディズニーランドとか行けちゃいますからね笑でもBALIに旅行に来ていると気持ちも高ぶるし金銭感覚もおかしくなります。。。でも新婚旅行だし楽しいことにはお金を使おうという気持ちも大事です♪笑

 

 

受付で先払いしていざBALIZOOへ!ここでジュンジュンとは一旦お別れして。2人の時間を満喫することに^^!ジュンジュンに言えはご飯も別で食べてくれるし、ショッピング中もどっかで時間潰しに待っててくれます。

 

ここらへんが気が効くというか気が遣えるというか♪じゅんじゅんの良さなんですよね。ま〜仕事だから当たり前って思えば当たり前ですが、日本ではない異国の地でこれができるって結構レアだと思いますよ♪

 

ジュンジュンの良い人話はこれぐらいにして、結構お高いバリの動物園を満喫することにしました。まずは早速象に乗ることに♪

 

th_IMG_1735

※これもらったパンフレットです!

 

象に乗ることのできるブースまで行き、順番待ちすることに。オーストラリアの方が家族で先に並んでいたので煙草を吸いながら待っていることに。

 

 

象のブースは、象の身長ぐらいの建物があり、その上には椅子とテーブルがあってそこで順番を待ちます。順番になれば呼ばれる仕組みになっていて、象がお出迎えしてくれます♪

 

 

私たちの前のオーストラリ人が象に乗り込み。レッツゴー!手を振ってお見送り〜♪

 

BALIZOOでエレファント・ライドスタート!

その後すぐに私たちの番になり、始めてのエレファント・ライド!!!

IMG_0919

※これはBALIZOOと書いてあるスタンプです。これはゲートの前で押してくれます。【嫁の手!】

 

象には木でできた、人間座ることのできるスペースがあって、そこに乗り込む。象はお利口さんにして私達が乗るのをじっと待っててくれます。

 

 

以外に足場が悪く女性なら乗るのも一苦労だと思います。やっとの思い出乗り込むと、以外にも座っているところが不安定、しかも象の上は意外に高い!これがまたスリリングで面白い笑

IMG_0920

th_IMG_1746

『象ってこんな視界高いのか〜』しかも象。『結構皮膚固いな!』『毛も太くてチクチクしてて痛いな。』などなど初めて感じる象の発見などもありワクワクが止まりません。

 

のっそのっそと歩くたびに伝わってくる大きな振動。これまた不安定でスリリング!

 

私たちの乗っている象、やんちゃで象使いに鼻を伸ばしておやつをくれくれしつこくやってました。笑仕方なく象使いがバナナとかリンゴとかあげていました。そんなやんちゃな象も可愛かったです。

IMG_0927

ゆらゆら揺られながらコースを上手に歩く象。左右には鳥や他の動物も観覧でき、坂道を下るコースではちょっぴり恐怖を感じる程の傾斜!ミニジャングルで象の上にいるという非日常を味わうことができ楽しい半面ヒヤヒヤしながら15分のエレファントライドも終了。

th_IMG_1744

 

スタート地点に戻り、やんちゃな象さんに感謝を伝え降りることに。最初は気づかなかったんですが、エレファントライドのできるブース下に象と触れ合える場所もあるので是非寄ることをおすすめします。

 

 

エレファント・ライドが終わって階段を降り、象と触れ合える場所を見つけてそちらにGO!象と一緒に写真も取れるし、普通に触ってもOKです。

IMG_0934

※一応モザイクかけときます笑

th_IMG_1747 th_IMG_1748

 

こんな感じで出発前でも後でも象と触れ合うことができます。みんな人懐っこくて可愛かったです♪それでは次はBALIZOOという名前からもわかるように動物園に出発で〜す!