翌朝、疲れもなく2人とも自然と早く起きた。歯を磨き、着替えていると部屋のベル音。「おはようございます〜」朝食の準備である。1人客室係の人が準備を始めてくれる。

 

ディシニだけでなく、ほとんどのヴィラで朝食は各お部屋へのルームサービスがあると思う。

 

  1. 部屋でつくってくれるタイプ
  2. できたてをもってきてくれるタイプ

 

ディシニでは2のできたてをもってきてくれるタイプです。

 

ディシニは朝食のメニューも豊富で美味しいという情報をネットで得ていたので楽しみにしていた。

 

バリ初ディシニの朝食!

和食、インドネシア料理、他にもパンケーキなどもあります。

  • 和食
  • ナシゴレン
  • ミーゴレン
  • エックベネディクト
  • インドネシア風おかゆ
  • バナナパンケーキとプレーンヨーグルト
  • パンケーキは他にも種類があります。
  • オムレツ
  • ブリトー

ジュースは

  • パイナップル
  • ミックス
  • イチゴ
  • スイカ
  • コーヒー(ポットで持ってきます!大きめ)

あとはフルーツプレート、ブラウントースト

 

 

フルーツはあまり甘くないです。。。ブラウントーストもちょっと固め。日本で調べて情報ではもうすこし種類が豊富だったんですが、昔の情報だったらしく今はブラウントーストの1種類しかありません。

 

 

 

朝食は前日に希望の時間・メニューを伝えておくと翌日希望の時間にごはんを用意してくれます。当日に電話でしても、30分後くらいには食事を持ってきてくれます。朝ではなく昼ごはんにしてもらってもOKです。なので朝弱い人にはもってこいのシステムである。

 

 

バイキングとかだと時間指定があるので食べれなかった。。。という悲しいことにも繋がります・・・そんな心配のいらないディシニありがとう^^

 

 

「いただきま〜す」と嫁と揃って朝食を!!

th_IMG_0889

嫁がインドネシア風おかゆを注文!えびせん付きです。

th_IMG_0888

私はバナナパンケーキとプレーンヨーグルトです。

 

嫁は美味しいといっていた。私的にはつめが甘く情報通りではなく、パンの種類は1つ、美味しいという意見があったが可もなく不可もなく普通といった感じ。他のホテルやヴィラがどの程度なのかわからないのでなんとも言えないが。。。

 

 

朝食を食べ終わりどこに行くのか計画を立てる。ビンタンを飲みながらどうしようか〜!ということでまずは嫁と一緒に歩いて両替に行くことにした。

 

 

昨日は暗くて紹介できなかった、部屋からフロントまでの道です。

th_IMG_0858

あとは部屋の雰囲気です。前回は暗くてあまり撮れなかったので笑

th_IMG_1710

th_IMG_1102 th_IMG_1104 th_IMG_1105 th_IMG_1107

安全安心の両替所BMC

マスピン(BMC PT.Maspintjinra)【以降BMCという】ここに向かうことにした。

徒歩で約14分!ディシニでは自転車を無料で貸してもらえるので自転車を借りて、スミニャックのメイン通りやスミニャック周辺を探索しながら目的地のBMCに向かうことにした。

 

 

スミニャックのメイン通りは本当にお洒落で洗練されたお店が多いイメージ!でもすこし裏通りに入ると汚いし、下水臭いところもある。でも美味しそうなローカルの店などもあった。

 

 

いろいろお洒落な店があって本当に面白かった。でもバリの照りつけるような日差しには強く、額に汗がジワジワ滲んできた。

 

 

最初は良かったがどんどん体力を奪われてくる。さらに歩道は日本みたいにしっかり整備されているわけではないので、ボコボコしていたり土になっていたりと自分たちの道を遮る。

 

 

さらにはバリの車の交通量の多さと、クラクションの多さ!これには圧倒されるばかりだ〜。嫁と2人で頑張ってBMCに到着♪

 

 

中に入るとエアコンが効いていてかなり涼しい。いや〜天国だ〜!と涼みながら両替してもらうことにレートもサークルKより良く、怪しい感じはなし。この後もお世話になるBMC!!

 

 

全安心レートもよし!エアコンありで本当おすすめです。バリ島初旅行の私でも安全だったので是非両替をする際はBMCで。

 

 

しっかり両替してもらい一旦ディシニヴィラに戻ることにした。

 

 

BMCを出るとまた灼熱の太陽と戦い、自転車を漕ぐ

 

 

漕ぐ

 

 

 

漕ぐ

 

 

道が悪く自転車を押して歩く

 

 

漕ぐ

 

ディシニに到着!

 

 

いざビンタンスーパーマーケットへ!!

フロントに行き、リタさんがいたのでタクシーを呼んでもらって、スミニャックにあるビンタン・スーパーマーケットへ!バリのタクシーはおっかない・ぼられるという情報は前回紹介したのでわかると思う。

 

 

でもディシニの人が呼んだので安全なタクシーでした。200円ぐらいでビンタンスーパーマーケットに到着。物価が安いのでタクシーの初乗りも何十円からスタートである。

 

 

ビンタン・スーパーマーケットも情報収集済みであった。食料からお土産まで何でも揃っているし何でも安い♪まずはビンタンだけにビンタンを大量購入。これはヴィラで飲む用です!!

 

 

さらにおつまみ、バリで有名なヘアケア用品のヘアビタミン【ellips(エリプス)】6粒で約80円ぐらいだった。嫁はこれが欲しかったみたいで取り敢えず試しに6粒入りを購入。

 

 

あとアボカドのクリームバス、あとはロレアル・パリのヘアーオイルが日本では定価1900円だがバリでは約500円で買える。

 

 

あとは足の裏の角質を取るクリームだったりミスターピー(Mr.P)というピーナッツで作られているお菓子だったりと購入。

 

 

Mr.Pはガーリック、チリロースト、ハニー、ハニーのカシューナッツと種類が豊富ですし、ビンタンのいいつまみになると思います。

 

 

エリプスは女性のみなさんは絶対買った方が良い美容品だと思いますよ。ヴィラで試してよかったタイプの物を瓶で買う予定。あとはボディークリームとほかにも美容グッツを購入。

 

 

日本で大人気のココナッツオイルもかなり安く売っていた。重くて荷物になるので後半に買うため、今回はパス。

 

 

ビンタンに来ることでバリのお土産、美容品、食べ物の定価がわかると思うので本当に良い経験になる。他では定価ではなく、交渉制になったりする。そうなると日本人はいいターゲットにされてしまうので注意して欲しい。

 

 

そんな心配もなく、買い物もでき、現地の定価がわかるので値段の感覚が身につく。あとあとバリの旅行が楽になる!という好循環がうまれる♪

 

 

買い物していると「日本人ですか?」

バリ人の30代前半の背の小さい男性がこちらに声をかけてきた。

自分「はい。日本人です。」

バリ人「どこから来たんですか?」

自分「北海道です」

バリ人「おー!私昔日本に住んでいて、嫁が日本人なんです」

自分「え〜!日本に住んでたんですね」

バリ人「北海道は寒いよね〜」

いや〜このバリ人日本語ペラペラやん。逆に怪しい。。。

買い物にやたらついてくるし、この商品いいよ〜♪

見ている商品の説明などもしてくる笑

 

 

悪い人じゃない雰囲気はあったが何か裏があるなって直感で思った自分!会計を済ませて、あとは忘れていたプリペイドSIMカードを購入することに。

 

 

ビンタンの正面玄関を出ると小さいカウンターみたいなのがあるそこにプリペイドSIMカートが売ってます。ビンタン・スーパーマーケットの中には売っていないので注意してください。定員さんに聞いたので間違いないです。

 

 

小さいカウンターにいる女性定員に「I want to use Internet.Do you have pre-paid SIM?」と聞けば大丈夫だと思うインターネットオンリーといえば通話なしのSIMを用意してくれると思う。

 

 

簡単英語教室!!

「I want to use Internet.Do you have pre-paid SIM?」

これでプリペイドSIMを購入できると思います。

 

 

理解してくれたが定員さんがなにやら行っているが理解できず苦しむ。。。

 

 

その時ビンタンスーパーあーケットにいた胡散臭いバリ人が近寄ってきて、女性定員の言っていることを日本語に訳して教えてくれた。

 

 

購入したのは2GのSIMでおまけに2G付くとのこと日本円で約1000円ぐらいだったと思う。

 

 

あとは定員さんが設定してくれてwifiが使えることに。定員さんと胡散臭いバリ人の人にお礼を言って帰ることに。胡散臭いとか言ってごめんね。。。笑

 

 

帰るためにタクシーを探していると、ビンタンの駐車場らしきところに止まっているタクシーの運転手が声をかけてきた。

 

 

タクシーの運ちゃん「どこまでいくの?」

嫁「スミニャックのディシニヴィラ」

運ちゃん「OK!Rp.50.000」

嫁「500円とか言ってる!!来る時200円で来たけど。」

運ちゃん「え!?」

嫁「ここまで200円で来たことを片言の英語と指で2と伝えた」

運ちゃんはボスみたいなのを呼んできて。説明している。

ボスがこっちにきて「Rp.30.000ならどう?」

嫁「めんどくさいからRp.30.000でいいね」

俺「そうだね!」

ということでRp.30.000で帰ることに!

 

 

これが噂のタクシーです。簡単に言ったらぼったくられました笑了承の上でぼったくられたのでま〜OKっしょ!

 

 

メーターが回らないタクシーなどもあるので乗る時に【メーター?】【メータースタートOK?】など確認するのを忘れずに。

 

 

とんでもなくぼったくられている人もたくさんいるので本当にタクシーには注意してもらいたい。楽しいバリ旅がブルーの気持ちになってしまったら楽しさ半減なので・・・

 

 

 

ヴィラについて、一旦荷物を置き、ビンタンで乾杯してひと休み。

 

 

面白い物をビンタン・スーパーマーケットで購入したのでご紹介!

レットブルのバリ島バージョンです。

th_IMG_0864

値段がかなり安いです。味は似ているけどそっくりではないですよ。面白そうだと思ったら試しに購入してください♪